着圧レギンス効果で目指せ美脚!

着圧レギンスで骨盤のゆがみを解消する

着圧レギンスを身に着けることによって得られる効果として、骨盤の矯正が挙げられます。

皆さんはご自身の骨盤が正しい位置にあると自信を持って言えますか?おそらく気が付いていないだけで、多くの方が骨盤にゆがみが生じているはずです。

では骨盤にゆがみが生じるとどうなるか。

体型上に著しい悪影響を及ぼすとともに、血行不良であったり、体のめぐりであったり、健康上にも悪影響を及ぼすことになります。

そのあたりの改善に着圧レギンスは一定の効果を発揮するのです。

ちなみにですが、私は着圧レギンスを身に着けるようになってから、体型上にいくつかの分かりやすい変化が現れました。

まず一つ目ですが、下半身太りの解消です。

以前から私は上半身はほっそりしているのに、下半身にやたらと脂肪がついていました。

ダイエットをしても、下半身は痩せず、上半身ばかりが痩せていくのです。

この悲しき体質が着圧レギンスを着用することで改善したのです。

今では上半身と下半身のバランスが良くなり、いろんな洋服を無理なく着こなせるようになりました。

特に、スキニーデニムをサラリと履きこなせるようになったのは一番うれしいポイントです。

今までは、スキニーデニムのような細身のパンツをはくと、これでもかってくらい下半身太りが強調されていましたからね。

ワイドパンツのような体型をごまかす洋服に逃げてばかりいました。

ですが、今じゃあ毎日のようにスキニーデニムを履いていますし、トップスにはちょっとゆったりしたものを合わせることで、メリハリの付いた今風コーデを楽しめるようになっています。

話を元に戻しまして、二つ目の変化。

それは伸長効果です。

これは最近になって気づいたのですが、なんと身長が2センチもアップしているのです!ビックリしましたよ。

この歳になって、まさか身長が伸びるなんてね。

でも実際には身長が伸びたわけではなく、本来あるべき身長に戻っただけ。

現代社会で生活していると、常に正しい姿勢をキープするのは難しいですよね。

それがだんだんと、体にゆがみを生じさせ、身長も低くなってしまうのです。

着圧レギンスには、これら体のゆがみを改善することで、伸長効果が期待できるってわけ。

それにしても、2センチ身長が伸びると、見た目の雰囲気は随分変わりますねえ。

なんかちょっとモデルさんみたい(笑)。

いずれにしましても、着圧レギンスを活用すれば、体型上に様々な恩恵をもたらしてくれるので、一見の価値ありです!